2011年12月28日

きっとそうだよね

Screenshot0030.jpg
たとえば、遅れてしまったサンタクロースからの贈り物とか、自分へのご褒美とかって、きっとこんなものがみんなが待っているものなのだよね・・・だから・・・たぶん来年は値下がりするとか、ウインドウズホンを二台もってどうするとか、そんなことは考える必要のないことなんだよね・・・800の方にしろとかも、ささやかなご褒美には、こっちの方がお似合いだよって言葉の方が今は自分の気持ちに近い・・・だから・・・だから・・・昨晩の夢の中だったような、マウスをクリックした感触も、師走の慌ただしさの中に解けていってしまうよね・・・でも、今年の内に届く箱の中に、生きているなという実感を見いだせれば、来年も希望を持っていけるよね・・・

ノキアを使って悔いた事無し・・・
posted by nkin at 08:09 | TrackBack(0) | E71から投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。